Our News

  • GAON

全州(전주)日帰り旅行記―その4

오랜만에 또 글을 써요.

久しぶりにまた書き始めました。ジュンス先生です。


今日も引き続き全州旅行、特に全州の台所「남부시장南部市場」について書いてみますので、お気軽にお読みください。


前回の話は풍남문風南門で終わりましたが、その풍남문の裏側に回ると、下の写真の「전주남부시장全州南部市場」の入り口が見えます。


入り口の所は狭いですが、いざと入ってみると蜘蛛の巣のように四方に道が出ているし、あまり明るくないので、すぐ迷子になってしまいます。市場は外見に比べて広くて、朝鮮時代には3代市場だったそうです。今は大手のスーパーが全州にもたくさんできているので、昔のような活気はありませんでしたが、「청년몰青年モール」「야시장夜市場」などの町興し企画が進められ、少しずつ以前の雰囲気を取り戻しているそうです。

 母と私は、まず「청년몰青年モール」に行ってみることにしましたが、市場を何周回っても、入口が見つからなかったです。結局、市場のおばさんに聞いて、やっと2階の入り口が見つかったんですが(下の写真の矢印の部分が案内看板でしたけど、全く気づきませんでした)、どう考えても入口がわかりづらいと思います!(←これはなんとか改善して欲しい部分です!)

 

やっと見つかった청년몰は、市場の老巧化で悩まされていた南部市場と全州市が、町おこし企画として、訪ねる人がいなくなった南部市場の2階のスペースを、アイデァはあるが資金がない若者に貸し出し、小さな店店が立ち並んでできた商店街です。広いとは言えませんが、それぞれ個性的で、可愛い感じのお店が並んでいました。こんな청년몰のモットーは、「적당히 벌고 아주 잘 살자!適当に稼いで、めちゃくちゃ幸せに生きよう!」。いかがですか。個人的には、現在の韓国の若者たちを一言で表現している言葉だと思われました。

청년몰のモットーはあっちこっちから見られましたが、そのキャラクターもとても可愛くて、その場所にぴったりだと思われました。

訪れた日が平日の昼間だったので、とても閑散でしたが、夜になると全州の若者が集まるホットスポットになるんだそうです。すごく良さげなワインバーとかもあったんですが、まだ旅行が終わってなかったので、今度また来ることにして、また1階に下りてきました。

청년몰を一周した母と私は、「1日7食」のために、お食事スペースに移動しました。南部市場は2回目のレポートにも出た콩나물국밥のお店をはじめ、피순대血スンデ、マッコリ屋などの美味しいお店がたくさん集まっています。ただ、私たちは、全くお腹が空いていなかったので、デザート(?)の感覚で분식점粉食店(普通はトッポッキーなどの間食を売る店)に入りました。入ったお店のは「양귀비분식」。メニューは下の写真のようで、気軽く食べれそうなものはありませんでした!

でも、ここまで来たので、ちょっと変わったものを食べてみようと思った二人が頼んだものは새알팥죽お団子ぜんざいと깨칼국수ごまうどん。元々全州の有名な食べ物の一つが팥칼국수ぜんざいうどんですが、私は麺があまり好きではなかったので、お団子の方を選びました。

새알팥죽は大成功でした。日本のぜんざいとは違って、塩味でしたが、塩辛さもあまりなく、小豆本来の甘さがすごく濃くて、量がかなりあったんですが、最後まで飽きずに食べられました。全州の人は砂糖を少し入れながら食べるそうですが、私はそのままでもすごく良かったです。おすすめです。

一方、깨칼국수ごまうどんの方は、少し微妙かな。黒ごまのおかゆは悪くなかったですが、うどんがあまり美味しくなかったと思います。

なんとか頑張って全部食べ切った二人はとりあえず動くことにしました。それで、南部市場からまた한옥마을に戻って、ゆっくり歩くことにしました。写真にはあまり見えませんが、한옥마을は平日にも関わらず、すごい人で賑やかでした。

人混みを避けて、細道を適当に歩いていたら、최명희문학관チェミョンヒ文学館が出て来ました!チェミョンヒ文学館は、「혼불ホンプル魂火」という小説で有名な、今は亡くなった韓国を代表する作家の一人のチェミョンヒさんの実家に建てらた博物館です。小説の内容は韓国の1930年代の全羅道のある양반両班の家門の物語で、歴史的・民俗学的にもとても意義のある作品ですが、とても長いし、韓国人でも勉強せずには読めないぐらい、言葉や表現が難しい作品です(ストーリは面白くて、一巻は読みましたが、私も途中でギブアップしました)。ただ、母が昔から혼불の大ファンなので、今回の旅行の行きたい場所のリストにありましたので、ゆっくり観覧することができました。

広くはありませんでしたが、作家の原稿や作品の初版などが展示されていて、とても良かったです。혼불はまだドラマでは製作されていないので、小説はちょっと難しいと思いますが、いつかドラマで出て来たら、ご覧になってください!

ゆっくり文学館を観覧しましたが、まだまだ動きたかった二人は少し遠いところまで行ってみることにしました。次の旅行記では「성균관 스캔들トキメキ☆成均館スキャンダル」の撮影地だったあの場所の話を始めます。기대해 주세요楽しみにしてください!오늘은 여기까지!




66 views0 comments

Recent Posts

See All

5月東京都緊急事態宣言解除に伴う授業予定のお知らせ

皆さん、GAONです。 いかがお過ごしですか。 毎日、新しいのが普通になっていくnew-normalです。 少しずつ私たちの習慣も変わりつつありますね。 現在、5月25日を基準に東京都の緊急事態宣言が解除されました。 まだ安心はできない日々ですが、これに従いGAONは6月も5月と同様GAONでの授業とオンライン(zoom)授業を併用しようと思っております。 1. GAONで授業を希望する場合 基本

コロナウイルスによる授業対策

全世界がコロナウイルスで悲鳴をあげている毎日です。 現在、東京は特別な命令は出されていないので、当分は今の体制で行こうと思っております。 ですが、不安であることは否めないことだと思います。 1. もし4月の授業、またはその週の状況を見て、授業のお休みをご希望の方は、気軽くご相談してください。 2. GAONでの授業は受けたいが、学校まで来るのを躊躇していらっしゃる方は、オンライン授業もご対応で